諫早の学習塾さくら進学館

さくら進学館代表桟のブログ

難しくないでしょ

中2進学クラス、不定詞形容詞的用法終了

 

不定詞の中でも、一番難しいと思われがちな単元

 

どう伝えるか次第で案外シンプル

 

不定詞・動名詞は超重要

 

まだ、基本文、基本ルールに触れた段階

 

でもここを越えれば、問題がバンバン解けるはず

 

 

 

できないの?やってないの?

分からないことや

 

間違うことは

 

大した問題ではない

 

 

できる範囲内で

 

真面目に誠実に

 

日々努力しているか

 

時間を使っているか

 

そこだよね

 

頑張っているけど、できないのは、いくらでも手を打てる

 

でも、やらないのは、、、

 

 

 

 

もったいないのよ

例えば

 

単語10個を30分で覚える子

 

10分で覚える子

 

後者が圧倒的に楽

 

ここで重要なのは

 

せっかくの残り20分をどう使うか

 

この意識の差が

 

その子の伸びを大きく左右する

 

 

 

ぼちぼちで

 

これくらいでと

 

簡単に妥協してはいけない

 

力があっても

 

やるべきことはいっぱいある

 

 

力をつけるのは

週1でピアノを習うと

 

自宅での練習がセットになってくるはず

 

週1、2で塾にくると

 

自宅での学習がセットになっている

 

 

極論

 

どう考えても

 

成績向上に必要なのは

 

自宅学習なわけで

 

 

塾だけで問題は解決はしない

 

 

 

 

信じるも信じないもない

案外、学校に近い子の方がよく遅刻するって聞く

 

余裕をかますってやつ

 

 

宿題にも同じことが言える

 

少ないとかえって、再テスト、宿題忘れが増える説

 

これも気の緩みが原因

 

 

宿題減らしていいことないな

10歳までの読書量が大事らしい

市内の図書館

 

そしてミライオン

 

さらに

 

雲仙市の図書館でも

 

図書貸出が可能ということがわかった

 

 

読書好きにはたまらない

 

というか

 

子どもが小さければ小さいほど

 

読書好きにさせるために

 

週末の図書館通いはお薦め

 

 

これからの雨の多い季節にぴったり

頑張る子の共通点

家庭が

 

勉強することの大切さを

 

どの程度重視しているか

 

 

そこそこでいい

 

好きなことをさせたい

 

 

 

勉強に対する熱量の差で

 

子どもの意識が決まり

 

動きが決まるように思う